FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主脚 穴明き溶接板

21型の特徴と思っている主脚の穴明き溶接板ディテールを0.1mm厚のアルミ板で作りました。
0.1mm厚しかないので、φ2mmの綺麗な穴を明けるのに苦労しました。
 ミルタガネで明ける→素材板がヘナヘナになるだけで貫通せず。
 ポンチで明ける→下に1mm厚アルミ板を敷きましたが、下敷きと共に素材板もグシャグシャ。ポンチも変形。
 ボール盤で明ける→巻き込まれてグシャグシャ。
 1mmアルミ板に、マスキングテープで完全固定してからボール盤で明ける→成功。

 接着はバルケッタさんで入手したサラサラの瞬間接着剤流し込みタイプ。
カッター先を利用してチョン付けするだけでスーっと微細な隙間に流れていきます。
とても綺麗に仕上がります。
DSCF1247.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
プロフィール

らくろー

  • Author:らくろー
  • 模型を趣味としてもう9年。
    (間も空いてますが。)
    どんな物でも追求すると果てしなく奥が深い物です。
    どうですか?あなたもこんな趣味は?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。