FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイレベルなカウリング組み立て

 憂鬱な部分でもあったカウリングの組み立て。
まずは外板よりもうっすらのリベットモールドの打ち直し。 外販は元のモールドと打ち直したモールドが2重になってしまわないように、なるべくモールド上を狙って打つ為に気を使いました。
 外板とは違いカウリングは元のモールドがサンドペーパー一擦りで消えてしまうので、立体面でしたが単なるマーキングと思え気楽に打てました。

 問題は機銃溝とカウリングの精度がかなり悪く、98号の通りにカウリング前部と後部をそろえると機銃溝が入りません。 妥協して1ミリ弱ハミ出る事となります。
DSCF1040.jpg
狂っている物を無理やり力技で合わせて固定してエポキシで接着となりますので、前部と後部の接合部のモールドが無い部分に2本0.7mmのボルトナットで締め上げ、エポキシが固着してから、ボルトナットを外しエポパテで穴を埋めるといった作業にしました。
DSCF1041.jpg
 それでも機銃溝が全然フィットしなく、削っては合わせ、削っては合わせの繰り返し。
正直「永久に合わないんではないか?」と思いました。
 カウリングの製作にかかる前は”カウリング止めビスはマイナスネジでないとなー”何て余裕こいてましたが、そんな気分も吹き飛び、いかにこれを丸く完成させるかだけで、どんなに大変かが身にしみました。

 「誰にでも簡単に・・・じゃ、ないよなあ」と声に出してしまいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウリング

らくろー様、こんにちは。
やはりカウリングは難関なのですね。こちらは座席周りの加工に手間取っているところです。カウリングに取り組むのは何時になることやら。先日見に行ってきた河口湖の一式陸攻や零戦のように、10数年ごしになってしまいそうな気がしてきました。

Re: カウリング

DADGADさん こんにちは

 難儀です。98 99号の説明通りにはならないのはわかってましたが、説明写真すら参考になりません。
酷い部品精度です。1号と一緒に配布されたセレクションガイドに掲載された完成品のカウリングは素晴らしい出来です。
 さっき、下側のカウリング前部後部が外れてしまいました。エポキシで接着したのに外れてしまい、これ以上の強度の接着材は知りませんので、再度接着してビニールテープで締め付けました。モチベーションが下がります。この連休すべて使いましたが、まだ仕上がりません。
 完全を目指すならリベットを打つ必要がありそうです。

 河口湖行ってらっしゃいましたか?
私も行こうと思ったのですが、改めて自動車博物館のhpを読んでみると、写真撮影にかなりの制限がありましたね。何かあったのでしょうか? 

> らくろー様、こんにちは。
> やはりカウリングは難関なのですね。こちらは座席周りの加工に手間取っているところです。カウリングに取り組むのは何時になることやら。先日見に行ってきた河口湖の一式陸攻や零戦のように、10数年ごしになってしまいそうな気がしてきました。

らくろー様
河口湖さんでは、携帯電話のみ撮影可でした。やはり著作権の都合なのでしょうね。一式陸攻に加え、零戦のDVD(現時点で5巻)を買ってきました。拙い画像ですので、ネットで拾ったほうが良いかも知れませんが、お役に立てることがあれば仰ってください。

Re: タイトルなし

DADGADさん こんにちは
私も自動車博物館の飛行館は昨年と一昨年と2度ほどおじゃましてます。 写真は20倍のデジカメで撮ってきましたが、脚格納庫内前部
の画像が全く無かったので、今年はそれをと思ってました。 別段他意は無く、全てはこの零戦をつくるの資料の為でしたが、今年はダメとの事で残念です。 ()

脚格納庫内前部

らくろーさん、こんにちは。
脚収納庫内前部ですけど、タイヤハウスの内壁前部分あたりでしょうか。あまり鮮明ではないですが、科博の零戦の画像があります。それとも主翼の骨組みのほうですか。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
プロフィール

らくろー

  • Author:らくろー
  • 模型を趣味としてもう9年。
    (間も空いてますが。)
    どんな物でも追求すると果てしなく奥が深い物です。
    どうですか?あなたもこんな趣味は?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。